生理中は痩せにくい?周期別ダイエット法もご紹介

URLをコピーする
URLをコピーしました!

「生理中や生理前は、ダイエットをしても良いのか…」

「痩せやすい時期は、いつなんだろう…」

「食事ではどんなことに気をつけると良いか分からない…」

ダイエットをしている女性であれば、毎月来る生理中のダイエット方法や食事について悩むことも多いのではないでしょうか。

結論から申し上げると、生理周期の中で一番痩せやすい時期は生理終了後です。生理前や生理中は、過度なダイエットはNGですが、ストッレチや軽い運動であればOKです。

今回は、この記事を読んでいるあなたのお悩みである「生理周期に合わせたダイエット方法と食事」について詳しく解説していきます。

実際にPROUVEでは、この「生理周期に合わせた運動と食事」でダイエットに成功した方が多数おられます。  

※なおPROUVEでは、経験豊富なトレーナーと管理栄養士が指導を行っています。

この記事を読んでいただくと毎月来る生理に悩むことも無くなります。

ぜひ最後までご覧くださいね♪

まずは、生理とダイエットには密接な関係があるため自分自身の生理周期について把握しておく必要があります。

目次

生理周期とは

まず生理周期について説明します。

生理周期とは、生理が始まった日から次の生理が始まる前日までの間隔のことを指します。

生理周期については個人差はありますが、一般的には25~38日と言われています。

生理周期は、エストロゲンとプロゲステロンの分泌バランスによって調整されています。

ストレスや過食、過度なダイエットなどによって分泌バランスが乱れると生理周期も乱れやすくなります。

女性が、生理周期によって心や体調などが変わってくるのは、このバランスによって起こるものなのです。

生理周期は具体的に、生理が終わってから排卵までのエストロゲン分泌が多い期間を「卵胞期」、排卵後から次の生理が始まるまでのプロゲステロン分泌が多い期間を「黄体期」に分けます。

生理周期の順番としては卵胞期→排卵期→黄体期→生理となります。

生理中は痩せにくい?

ダイエットをしている女性は生理中に痩せるのか気になりますよね。

結論から申し上げると生理中は痩せにくいです。

なぜなら、生理中はプロゲステロンというホルモンが上昇するからです。

プロゲステロンは水分を溜める性質があるため生理中は体内の水分量が増加し痩せにくくなるのです。

ダイエットをするなら生理後がオススメ!

ここからは、生理周期別の心や体調の変化について解説していきます。この変化を理解することで、なぜ生理後のダイエットが痩せやすいのか分かるようになります。

  • 生理終了後(卵胞期~排卵期)
  • 生理前(黄体期)
  • 生理中

順番に説明します。

生理周期別、心身の変化について

  • 生理終了後(卵胞期~排卵期)

体の変化としては、エストロゲンがたくさん分泌されることで副交感神経の働きが活発になり気分が安定します。

また新陳代謝が活発になり肌や髪につやが出る時期です。そのためダイエットをするのであれば、体の状態が安定している生理終了後が最もオススメです。

  • 生理前(黄体期)

体の変化としては、プロゲステロンが多く分泌されイライラしがちになります。

不安定な心の状態になりやすい時期です。

繰り返しになりますがプロゲステロンの影響で身体に水分を溜め込みやすく、むくみやニキビができやすい時期でもあります。

  • 生理中

生理中は、プロゲステロンとエストロゲンの分泌が急激に低下し、身体に様々な変化が生じます。

体温が下がることによって、体全体の血行が悪くなり冷えや頭痛、胃の痛み、生理痛を感じることもあります。

このように、生理周期によって身体は様々な変化が起こることが分かりましたね。

エストロゲンが減少すると基礎代謝が低くなるため、身体が太りやすくなります。

そのため、エストロゲンが多く分泌される生理終了後を狙ってダイエットをしていきましょう。

続いては、生理周期別ダイエット方法についてご紹介していきます。

生理周期別ダイエット方法

生理中も

まずは、生理前のダイエット法と食事についてです。

生理前のダイエット法と食事について

ダイエット法

先ほど説明したように、生理前はプロゲステロンが分泌されて心が不安定な時期となります。

そのため、過度なダイエットはNGです。

気分転換も兼ねた軽いウォーキングやむくみを解消するマッサージなどをするようにしましょう。

オススメ食材

生理前は、むくみやすい時期のためカリウムの摂取を意識しましょう。

カリウムを多く含む食材

・ほうれん草

・小松菜

・海藻類

・大豆製品

続いては、皆さんが悩みやすい生理中のダイエット法と食事についてです。

生理中のダイエット法と食事について

ダイエット法

生理中も身体の状態が不安定のため過度なダイエットはNGです。

生理中は、体全体の体温が下がるため身体を温めるためにも、お風呂はシャワーではなく湯船に浸かり、身体を温めるようにしましょう。

血行が良くなることで、ダイエットのスピードも上がります。

オススメ食材

生理中は、冷えを解消ためにも体を温める効果のある食材を積極的に摂るようにしましょう。

身体を温める食材

  • しょうが
  • 玉ねぎ
  • ニンニク
  • ビタミンB群(豚肉、玄米、大豆製品)

生理後のダイエット法と食事について

ダイエット法

生理後は、一番痩せやすい時期となります。

筋トレや、有酸素運動を積極的に行いダイエットのスピードを加速させましょう。

オススメ食材

この期間はダイエットの結果が出やすいので、食事制限も効果的です。消費カロリー>摂取カロリーとなるよう意識しましょう!

しかし、カロリーを制限したからといって栄養バランスを崩してはいけません。野菜なども積極的に食べ、栄養バランスを考えた食事を心がけましょう。

生理周期を理解してダイエットを成功させよう!

今回は、「生理周期に合わせたダイエット方法と食事」について詳しく解説していきました。

生理周期に合わせたダイエットや食事を行うことでダイエットスピードを上げていきましょう♪

また、生理中のダイエットや食事について詳しく知りたいという方は、ぜひPROUVEまでご相談にお越しください。

トレーナーや管理栄養士が、あなたにあったダイエット方法をアドバイスさせていただきます。

私たちと一緒にダイエットを成功させましょう♪

コメント

コメントする

目次
閉じる