BLOG

ヒップアップするならパーソナルトレーニングジムPROUVEで解決!

あなたのお尻、垂れ下がっていませんか?

体をきれいに見せたいというのは女性なら誰しも抱く憧れでしょう。
引き締まった腹筋やハリのあるバストはもちろんのこと、ピシッと立った背筋や細く長い脚なども憧れになりやすいです。
また、キュッと引き締まったお尻も忘れてはいけません。

しかしながら、ここ最近運動不足のせいかお尻が垂れ下がっているように見える、という人は多くいらっしゃるでしょう。
実際、若くしてお尻が垂れ下がる女性が増えつつあるのですが、こうした事態を放っておいてはいけません。

お尻が垂れ下がるデメリット

お尻が垂れ下がるデメリットを見てみましょう。

セルライトができてしまう

まず1つ目にセルライトができてしまうことが挙げられます。
もちろんお尻は頻繁に誰かに見せるものではありません。

しかしながら、お尻の脂肪は太腿にまで侵食するのです。
そうなってしまっては水着などは着れなくなってしまうでしょう。

足が短く見えてしまう

次のデメリットとして挙げられるのが脚が短く見えてしまうことです。
実際の脚の長さは変わらずとも、お尻の位置が低くなることによって脚全体のシルエットが変わってしまいます
スタイルが悪くなってしまうと男性からの印象も変わってしまうので、モテなくなってしまうということもあり得るのです。

尿漏れを引き起こす可能性がある

最後にお尻の筋肉のゆるみにともなって、尿漏れを起こしてしまうケースが挙げられます。
私たちがおしっこを我慢するときはお尻の筋肉を使って尿道を引き締めているのです。
この筋肉が弱くなってしまうと、ふとした拍子に尿漏れが起きてしまって恥ずかしい思いをしてしまいかねません。

これらのデメリットをなくすためにも、今すぐにお尻のトレーニングを行うべきなのです。

お尻が垂れ下がる原因

そもそもなぜお尻は垂れ下がってしまうのでしょうか?
原因は大まかに分けて3つ挙げられます。

運動不足

1つ目は運動不足です。
人間がほかの動物と決定的に違っているポイントは、お尻の大きさが挙げられます。
人間は二足歩行をする生き物ですが、この二足歩行するにあたってお尻の筋肉の大きさがとても大切なのです。

しかしながら、普段歩くことを怠っていると筋肉はどんどん弱っていきます。
運動する時間が取れない現代人にとって、お尻の垂れ下がりは共通の悩みといえるでしょう。

座る時間が長くなる

2つ目は座る時間が長くなることです。
座っているときは全体重がお尻にかかってしまいます。
こうした圧力によって脂肪が変形することでお尻が垂れ下がってしまうのです。

これもまたデスクワークが一般的な現代人の特徴といえるでしょう。

下着のサイズがあっていない

最後の原因として下着のサイズが合っていないことが挙げられます。
最近太ってしまったけど下着を買い替えるほどではない、ときつい下着を履いている方は少なくありません。

しかしながら、サイズの小さな下着でもってお尻を圧迫してしまうと、お尻の脂肪は変形してしまうのです。
サイズが合わなくなってきたと思ったら、すぐに新しい下着を買うようにしましょう。

ヒップアップには筋トレするのが近道!

先ほど二足歩行によって人間のお尻は発達しているという話をしました。
ではウォーキングやランニングをすればヒップアップ効果は望めるのでしょうか?
結論をいうと、それだけでは足りません。

ウォーキングやランニングは遅筋と呼ばれる薄く平べったい筋肉を動かすだけで、速筋と呼ばれる大きな筋肉は鍛えられないのです。
もちろんマラソン選手のように日々ランニングを続けてスマートな体型をキープできれば問題ありません。
しかしながら、一般人にとってそれだけのトレーニングを積むのは難しいでしょう。

そこで皆さんにぜひやってもらいたいのが筋トレです。
筋トレは短時間でできるうえに、鍛えたい部分を集中的に鍛えられるのがメリットとして挙げられます。
また、お尻の筋肉は体の中でも大きいため、筋肉を大きくすればするほど代謝が上がりやすくなるのです。

これによってダイエット効果を高めることもできます。

 

何より最近ではお尻の筋トレは女性の日課にすべきという流行もでき上がりつつあります。
女性芸能人やモデルの方でもお尻のトレーニングを取り入れている方は増えているのです。

最早美人になることとお尻を鍛えることは同じといえるでしょう。

筋トレするならジムに行くべきか

筋トレをするにあたっては2つの選択肢があります。
1つは自宅でトレーニングをすること、もう1つはジムに行くことです。

結論からいうとジムに行ったほうがより効率良くトレーニングできるでしょう。

初心者は絶対にジムに行くべき3つの理由

ジムに行くべき理由は3つあります。

トレーニング器具が揃っている

1つ目はトレーニング機器が揃っていることです。
自分でトレーニングするよりは、マシーンやダンベルでトレーニングしたほうがより大きな負荷をかけることができます。
自宅でそれらの機材を揃えるのにはそれなりのコストを覚悟しなければいけません。

また、アパートやマンションに暮らしている方にとってはスペースの問題もあります。
ジムなら機材が一式揃っているので、やりたいトレーニングを遠慮なく行えるのです。

お金を払うことで自分にプレッシャーを与えることができる

2つ目はジムの料金を払うことによって自分にプレッシャーをかけることができます。
確かに自宅でトレーニングする分には料金がかかりません。

しかしながら、やめてもお金が無駄にならないという意識はサボりに直結してしまうのです。

ジムと契約することによってお金を払い、これだけ払ったのだからトレーニングしなければいけない、と自分を追い込むことで筋トレは継続しやすくなります。

仕事帰りでもスムーズにトレーニングできる

3つ目は仕事帰りにジムに行ったほうがスムーズにトレーニングを始めやすいです。
家に帰ると仕事の疲れでぐったりしてしまって、トレーニングに身が入らないという人は多くいます。

一方、仕事の帰り道にジムに行けば、仕事の延長線でトレーニングができるので集中することができるのです。

格安のジムはおすすめできない理由

ここまでは皆さんにジムに行くことをおすすめしてきましたが、ジムであればどこでも良いというものではありません。
特に利用料金の安いジムはなるべく使わないほうが良いでしょう。
なぜ格安のジムを使ってはいけないかというと、5つ理由が挙げられます。

トレーナーの質が悪い

まず1つはトレーナーの質が良くないことです。
安いジムがなぜ料金を安くできるかといえば、人件費をカットしているからです。

給料の安いトレーナーはモチベーションも低いので、しっかりとした指導を行ってくれません。
筋トレをするためには正しいフォームを身に付ける必要があるのですが、それをトレーナーに教えてもらえないというのは致命的です。

機材が整っていない

2つ目の理由は機材が整っていないことです。
先ほどジムの利点の一つとして機材が整っていることを挙げましたが、どれだけの機材を揃えているかはジムの方針によります。

高い料金を設定しているけれどその分機材は揃えているというところもあれば、安い料金を設定しているけれどその分機材は最低限というところもあるのです。

ジムにスタッフがいない可能性がある

3つ目の理由は安いジムにはスタッフがいない可能性さえあるということが挙げられます。
中にはスタッフの給料を削るどころか、スタッフを雇わないでユーザーに勝手にトレーニングさせるだけというジムもあるのです。

一人で集中できる人ならともかく、これまでトレーニングの経験がない人にとっては酷な環境でしょう。

大人数のお客さんを1人のスタッフが見る場合が多い

4つ目の理由は安いジムは大人数でトレーニングを行うということが挙げられます。
安いジムはトレーナーを少なく雇ったうえで、一人のトレーナーが複数のお客を担当するというシステムを採るところが少なくありません。

確かに経営的にはそのほうが効率的ですが、トレーニングとしては非効率的です。
トレーナーが一人ひとりのフォームなどをチェックすることが難しくなるため、知識に基づいたトレーニングがしづらくなってしまいます。

保険を用意していない

5つ目の理由は保険を用意していないジムもあるということです。
ジムの料金の中には通常ケガや事故が起きてしまったときの保険代も含まれています。

しかし、保険を導入するためにはそれなりのコストがかかってしまうため、そうした手間を省いてしまうジムも少なくありません。
安全にトレーニングを行うためにも、保険を用意してくれるジムを選んだほうが良いでしょう。

初心者にはパーソナルトレーニングがおすすめ!

ここまで格安のジムを選ぶことのリスクについて紹介してきましたが、では初心者の方はどこのジムに行けば良いのでしょうか?
そこでおすすめしたいのがパーソナルトレーニングジムです。

パーソナルトレーニングジムは、トレーナーが個人レッスンをしてくれます。

パーソナルトレーニングがおすすめな理由

パーソナルトレーニングのメリットは3つあります。

トレーナーがつきっきりで指導してくれる

1つ目のメリットとして挙げられるのはトレーナーが常に付きっきりで指導をしてくれるということです。
自分のトレーニングのどこが間違っているのか、もっと効率的にトレーニングをするにはどうしたら良いか、ということをトレーナーは間近で見てくれます。

これによって正しいトレーニングができるので、ケガのリスクもなくなりますし、意味のないトレーニングを行ったがあまり筋肉が付かなかったということもありません。

他人の目を気にせずにトレーニングできる

2つ目のメリットは誰にも見られずにトレーニングができるということです。

パーソナルトレーニングジムは基本的に個室で行うところがほとんどです。

友人にトレーニングをしていると知られたくない、などの理由でプライバシーを重視する人にとっては、うってつけの環境といえるでしょう。

お客様に合ったトレーニングメニューを提案してくれる

最後のメリットとして挙げられるのが、その人に合ったトレーニングメニューを提案してくれるところです。
ある程度トレーニング経験のある人ならともかく、たいていの人にとっていきなりハードな筋トレをするのは難しいでしょう。

その点、パーソナルトレーニングならば体重や体型に合わせたメニューを組んでくれるので、無理なく最短で筋肉を鍛えることができます。

パーソナルトレーニングジムを選ぶ際の注意点

先ほどはパーソナルトレーニングがおすすめできる理由を紹介しましたが、やはりパーソナルトレーニングにも注意すべきところはあります。

経験が少ないスタッフが担当になってしまう場合がある

1つはトレーナーの経験が少ないスタッフに担当してもらう可能性が捨てきれません。
数あるトレーナーの一人に当たってしまった、というならまだしも、中にはすべてのスタッフが経験不足なジムも少なくないのです。

無理な勧誘をしてくるジムもある

2つ目は無理な勧誘をしてくるジムもあるということです。
中にはお客様が入会後に友人を連れてきてくれ、という勧誘をするジムも中にはあります。

パーソナルトレーニングジムは料金が高くなりやすいのでそれだけ客数が少なくなりがちです。
それを埋めるために客に宣伝をお願いするジムも少なくありません。

相性の悪いスタッフに当たってしまう可能性もある

3つ目は相性の悪いスタッフに当たってしまう可能性も捨てきれません。
たとえばあまりトレーニングに熱中して取り組んできたことのない方に、熱血漢なトレーナーを当ててしまったらどういうことが起こりうるでしょうか?

トレーナーの無理な要求に客がついてこれずにケガをしてしまう、という可能性も十分にあり得ます。
また、トレーニングの方針は自分にとってピッタリだけど、トレーナーを人間的に好きになれないということもあり得るでしょう。

どうしてもこのトレーナーとは相性が悪い、と判断した場合はトレーナーを変えてもらうこともできます。

広島でパーソナルトレーニングするならPROUVE

パーソナルトレーニングはメリットも多いですが、デメリットも少なくありません。
しかし、PROUVEはそうしたデメリットをすべて改善していると自負しております。

経験豊富&トップレベルの成績を収めたトレーナーのみ在籍

スタッフが経験豊富ですので、このトレーナーの言うことは信用ならないな、と感じることはありません。
すべてのスタッフがさまざまなスポーツでトップレベルの成績を収めてきた自信があるので、
こちらからお客様に対して高圧的な勧誘をするということもございません。

まずはお客様に無料体験をしてもらったうえで、本当にこのジムで良いのかを判断していただきます。

初回トレーニング&ヒアリングが無料で行えます

また、PROUVEと契約した際にはどんなトレーニングをするのか、というイメージをしていただくためにもヒアリングもその場にて無料で行います。
どこを重点的に鍛えたいのか、食事は普段どう摂取しているのか、ということをトレーナーにお伝えください。

さらに、できる限り多くのお客様にPROUVEのパーソナルトレーニングを行ってもらうために、今回は特別なサービスも用意しています!

入会の際に「ヒップアップの記事を見た」とおっしゃっていただければ、トレーニング1回無料券をプレゼントいたします!

お得なサービスになっていますので、ぜひこの機会にPROUVEでトレーニングを行ってみてはいかがでしょうか。

 


広島でパーソナルトレーニングを受けたい方はPROUVEにお越しください!

Tel:082ー291ー1784

>>お問い合わせフォームはこちら
>>ホットペッパービューティーからお申し込みはこちら

「無理な食事制限は嫌だ!」「厳しすぎるトレーニングは無理」そんな方のために最短距離で無理をせず、ダイエットするプログラムを用意しています。

ストレスフリーで楽しく痩せましょう♪

-BLOG

Copyright© PROUVE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.