パーソナルトレーニングジムでPROUVEが選ばれる理由はこちら!

食べないダイエットは痩せない!理由も解説!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

『ダイエットを成功させたい…』

『食べないダイエットで痩せるのであればやってみたい』

そのような考えをお持ちの方もいますよね。

たしかに「食べないダイエット」で一生痩せた体をキープできるのであれば行うべきですよね。

しかし食べないダイエットで痩せるのは一瞬だけです。

食事を元に戻すと元の体重に戻るどころか太ってしまう可能性もあります。

なぜなら食べないダイエットを行うと、体は飢餓状態だと判断して脂肪を体に溜め込むからです。

少し食べると、その分脂肪に溜め込みエネルギーをなるべく使わないようにします。

そのため、痩せるのであれば必要なエネルギー量を計算してバランスよく食べることが大切になります。

今回は食べないダイエットが痩せない理由と食べてダイエットを成功させる方法について詳しく解説しています。

最後までご覧いただくと、食事をしながらストレスなくダイエットを成功させることができます。

ぜひご覧ください。

目次

食べないダイエットは一時的には痩せる

食べないダイエットで「痩せた」という声を聞いたことがある人もいると思います。

たしかに食べないダイエットは、一時的には体重が減ります。

しかし一生、食べないダイエットを行うことはできませんよね。

食べないダイエットは、筋肉量や水分量が減っただけなので、食事を元に戻すと体重も元に戻ります。

食べないダイエットを繰り返して痩せられないという方は、ダイエットの方法を見直す必要があります。

食べないダイエットが痩せない理由

ダイエットのために、食事量を大幅に減らしたり食べないダイエットを行なっている方もいますよね。

しかし食べないダイエットは、後に痩せにくくなるなどの危険性があります。

ここからは、食べないダイエットが痩せない理由について紹介していきます。

基礎代謝が落ちる

食べないダイエットで、必要な栄養量が摂れないと基礎代謝が落ちます。

基礎代謝とは、何もしていない状態で消費されるエネルギーのことを指します。

そのため基礎代謝が高い人は痩せやすく、低い人は痩せにくいと言えます。

ダイエットで食べないことで必要な栄養量が摂れないと基礎代謝が落ちるため痩せにくい体を作る原因にもなります。

脂肪を溜め込む

食べないダイエットを行うと、体は飢餓状態だと判断します。

飢餓状態となると、次にいつ栄養が摂れるか分からないため体は、脂肪を溜め込みやすくなります。

その結果、カロリーも消費しなくなるため痩せにくくなるのです。

筋肉量が減る

食べないダイエットを行うと一時的には体重が減ります。

しかし、体脂肪が減ったのではなく水分や筋肉が減っただけです。

筋肉が減ると基礎代謝も落ちるため痩せにくい体を作る原因にもなります。

食べて痩せる方法

繰り返しになりますが食べないダイエットは、一時的には痩せますが、食事を元に戻すとリバウンドします。

リバウンドすることなくダイエットするためには、食べなければ痩せません。

ここからは、「食べて痩せる方法」について説明していきます。

摂取エネルギー量を知る

まず、必要摂取エネルギー量を確認しましょう。

カロリーは摂りすぎも太りますが、減らしすぎや食べないダイエットでも痩せにくく太りやすい体をつくる原因になります。

そのため、今の必要摂取エネルギー量を確認しましょう。

計算方法が分からない方は自動で計算してくれるサイトもありますので、そちらを参考にすると良いです。

参考:適正エネルギー量の計算方法

朝食を食べる

朝食を食べると体温が上がります。

体温が1度上昇すると、基礎代謝量は13%上昇します。

朝食を食べると基礎代謝も上がり痩せやすい体を作ることができます。

欠食は避けて朝はしっかり食べましょう。

野菜から食べる

痩せやすい体を作るためには、食べる順番も大切になります。

まず食事の最初は食物繊維を多く含む野菜から食べましょう。

食物繊維は血糖値を緩やかに上げる働きがあります。

糖質の多いものから食べると血糖値が急激に上がり太りやすい体を作る原因ともなります。

まずは、野菜から食べる「ベジファースト」を意識していきましょう。

タンパク質を摂る

たんぱく質は、筋肉の材料となる重要な栄養素です。

繰り返しになりますが、筋肉は基礎代謝をあげて痩せやすい体をつくることができます。

そのため食事でたんぱく質を摂取し筋肉量を増やすことで痩せやすい体を作りましょう。

なお、筋肉量を増やすためには食事だけではなく運動で筋肉をつけることも大切になります。

たんぱく質摂取と運動を行いリバウンドを防ぎましょう。

まとめ 

今回は食べないダイエットが痩せない理由と食べてダイエットを成功させる方法について詳しく解説してきました。

食べて痩せるためにはまず摂取エネルギーを計算することが分かりましたね。

  • 摂取エネルギー量を知る
  • 朝食を食べる
  • 野菜から食べる
  • たんぱく質を摂る

リバウンドなくダイエットを成功させるためには「食べない」ではなく、必要エネルギー量をしっかり摂り痩せやすい体を作ることが大切です。

なお1人では痩せれるか不安という方は食事指導をしてもらうのも良いでしょう。

PROUVEでは、一人ひとりに合わせた食事指導を行っております。

絶対ダイエットを成功させたい、リバウンドはしたくないという方はぜひ一度のPROUVEの食事指導を体験してみてください♪

コメント

コメントする

目次
閉じる