[知ってて当たり前?]オリーブオイルとサラダオイルの違い

[知ってて当たり前?]オリーブオイルとサラダオイルの違い

2020.10.27


皆さんはサラダ油とオリーブオイルの違いをご存知ですか?

「実際にはどっちが体に良いの?」「使い分け方がいまいちよく分からない」など疑問に思われている方も多いと思います。


サラダ油とオリーブオイルは、

・原料
・値段
・風味
・栄養素

等、様々な違いがあります。

この記事を最後まで読む事で2つのオイルの違いをはっきり理解しさらにダイエット中の人には[必見]のオリーブオイルの効能がわかります。

1、サラダ油とオリーブオイルの違い

1- 1 原料

・サラダ油
-ひまわりの種
-紅花の種
-ブドウの種
-大豆の種
-とうもろこしの種
-綿の種
-ゴマの種
-菜種の種
-米ぬか
-荏胡麻

・オリーブオイル
-オリーブの果肉

1- 2 風味

サラダ油は、サラダドレッシングに使用することを目的に作られた油なので、香りや味は控えめでさらっとしています。

一方のオリーブオイルは、オリーブ独特の風味があります。
また、ポリフェノールを含んでいるので、特有の辛みや苦みも感じられます

1-3 栄養素

ダイエットや健康効果のある栄養素としては、

血中コレステロール濃度を下げる不飽和脂肪酸(オレイン酸など)
強い抗酸化作用をもつトコフェロール(ビタミンE)
コレステロールや中性脂肪を下げるリノール酸
などが含まれています。

特にサラダ油は、血中コレステロールを下げるリノール酸と、抗酸化作用のあるトコフェロールが豊富です。
オリーブオイルは、酸化に強いオレイン酸が70%以上を占めているのが特徴です。

1-4 値段

オリーブオイルは品質の等級によって価格に大きな違いが生じますが、いずれもサラダ油が断然安いです。

2、ダイエットと健康のためにはオリーブオイルを選ぶべき

  1. アンチエイジングに効果的
    オリーブオイルには抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富に含まれており、美肌やアンチエイジングに効果があると言われています。
  2. 便秘改善
    オリーブオイルに一番多く含まれるオレイン酸は便秘解消に大変有効です。硬い便を柔らかくし、腸を刺激して蠕動運動を促すことで便秘を防ぎます。
  3. 過食防止
    ダイエットをするときに避けて通れないのが食事管理。空腹を感じたときにオリーブオイルを小さじ1杯程度普段のサラダなどに加える事で空腹感を抑えて食べ過ぎを防ぐ効果があります。

3、サラダ油とオリーブオイルの使い分け

・サラダ油
特に味や香りがほぼないので、素材の味を生かしたい場合に向いている
加熱せず、ドレッシングやマリネなどがおすすめです。

◎オリーブオイルは生食・加熱調理どちらにもおすすめで、野菜や料理に直接かけて風味を楽しんだり、揚げ物や炒め物に使ったりと多様に利用できる
ただ、加熱で失われる栄養素もあるため、加熱せずにそのまま食べるとより良いです。

PROVEではダイエット専門の栄養士兼米国公認パーソナルトレーナーの資格を持っているスタッフがお客様の体作りを外側からだけでなく内側からも全力でサポートさせて頂いております。

無料相談、体験もありますので是非興味のある方は予約してみてください!この一歩が人生の転機になる事間違い無しです♪