ヨガだけでは痩せない理由

ヨガだけでは痩せない理由

2020.06.25


「運動しているのに全然痩せない」

「ほぼ毎日運動しているのに体重が変わらない」

カウンセリングにお越しくださったお客様から非常に多く寄せられる疑問です。

折角運動を頑張っていても、思うような結果が出なければ辛いですよね。

運動の目的が健康増進であれば、どんな運動でも行うことに価値があるでしょう。

しかし、目的がダイエットならば「運動強度」を考慮するべきです。

運動強度を理解することで「無駄な努力」を無くし最短で理想の身体を手に入れましょう。

運動強度の単位「METS(メッツ)」

METS(メッツ)とは運動や身体活動の強度の単位です。横になったり座って楽にしている状態を1とした時と比較して「何倍のエネルギーを消費するか」で、活動の強度を示します。

この強度が高いほど

エネルギーを消費する=痩せる

と言えます。

ヨガは散歩よりも痩せない

このMETSで

多くの方がダイエット効果を期待する

ヨガをみると、なんとたったの2.5METSなのです。

散歩(普通歩行)が3.0METSなのと比べると、いかにダイエットとして効率が悪いかが分かると

思います。

ただし、「楽で楽しいから毎日でも出来る」「柔軟性があがって疲れにくくなる」と言う点でヨガはとても優秀です。

それでは肝心のトレーニングはどうなのか見てみましょう。

高強度のウェイトトレーニングでは6.0METSと

実にヨガの2倍以上の効果を得ることが出来ます。

短時間で安全に効果を得るにはウェイトトレーニングが有効と言う理由がここにあります。

自己流のトレーニングじゃダメな理由

ウェイトトレーニングが非常に痩せやすい事は知っていただけたと思います。

「それなら自分でジムに行けば良いじゃん!」

と思う方も居るでしょう。

実は同じトレーニングでも自己流では効果が半減してしまいます。

高強度のウェイトトレーニングが6.0METSなのに対し、軽いウェイトトレーニングだと半分の3.0METSしかありません。

ジム通いを何年もしていても痩せない方が多いのは、この「強度設定」が上手くできていないからです。

最初はプロに習うのが1番

トレーニングをする上では

・重りや難しさなど

・回数や頻度

・休憩時間

など様々な基礎知識が必要です。

それを全て自己流で身につけようとすると、

莫大な時間とお金がかかります。

まず最初にプロのアドバイスを受ける事で

最短の時間で理想の身体が手に入ります。

『忙しい」「お金にめちゃくちゃ余裕がある訳じゃない」

そんな方はまず体験トレーニングを受けてみることをお勧めします。

PROUVEではたっぷり30分間無料のトレーニングをお試しいただけます。

この30分であなたの人生が変わるかも知れませんよ。